SHIGA LIFE

f0200501_20173423.jpg


6月、水無月。
滋賀へ来てまもなく1年が経とうとしています。

去年の6月は住み慣れた愛する京都を離れる悲しみで
毎日(文字通り、毎日)泣いていました。

仕事の帰り道、自転車を押しながら、
親に電話して泣き、
友達に電話して泣き、
しまいにはひとりで泣きながら帰ったもんです。

しかしいざ引越し、結婚(そう!結婚しました)、
怒濤の結婚式、電車通勤、退職、再就職、さらなる引越し、とあっという間に1年ですよ。

いやや〜なんもない〜おもんない〜
と思っていた(ごめんなさい)滋賀にも
すっかり馴染んで愛着が湧いてきました。

滋賀といえば、琵琶湖。
琵琶湖といえば、滋賀。

滋賀で生まれ育って何十年という滋賀の大先輩に、
「海が好きなんでいつか海のそばに住むのが夢なんです☆」
って言ったら、
「なんでや!琵琶湖じゃアカンのか!!」と真顔で切り返されたことがあります。

正直、琵琶湖か〜琵琶湖な〜あんまパッとせんな〜というイメージがあったのですが、
(余談:京都の人間は滋賀人のことをシガサクといってちょっとバカにするお約束がある)

ごめんね、琵琶湖。
今では大好きです。
静かで大きい、優しい湖。

滋賀の色も好きになりました。
ちょっとグレーがかったブルーとくすんだ淡い緑とベージュの、滋賀色。
30代になったから落ち着いた色が心地良くなったのか?

ただ、課題もあって、
車がないと面白そうなところになかなか行けない。
免許、やはり取らざるを得ないか。
現在、旦那さん以外「おまえは取るな」とほぼ反対しています…


まあ、そんなこんなで
「日常」が帰ってきました。
前のエントリーからほぼ1年ですわね、おほほほほ。




____________________________________________
[PR]
# by sumiresugar | 2012-06-05 20:31 | Life

小鳥レター

f0200501_9232792.jpg
調子づいて、刷り刷り。色も変えてみました。
青×2と赤×1を3枚一組に。


ちなみにこの一筆箋には名前がついておりまして、『小鳥レター』といいます。

【ひそかな誕生秘話】
ツイッターにつぶやく代わりにこれで手紙書こうよ〜という誰も知らないコンセプトがあります(笑)
だから小鳥を作ろうと。140文字書けるかはまだわかりませんが。

そして便箋部分も普通の罫線よりも、なんか工夫があった方がいいなあということから、
小鳥→鳥籠とからめようかなあと単純に考えて図案を作りました。

実はこの作品は最初は額装して去年の展覧会に出したものなのですが、
これを見た方から、「これは、鳥が籠の外に出て自由を手にいれた、という作品なんだね!!」と
感心されました。そしてなんと母からも同じことを感心されました。
「鳥が、籠から出ているのがいい!!」と。

いや・・・・

ただ単にどうせ作るなら使えるものにしよう→
便箋にしよう→
ツイッターからひらめき→
じゃあこんな感じで、という流れなのですが も…申し訳ない(笑)

みんないろんな見方で作品を見るのだなあと
あらためて感じました。

f0200501_9234980.jpg
ラッピング後。15枚刷ったので、5部できました。
後ろの紙は、『玉しき あられ』という紙です。かわいくて好き。

f0200501_923698.jpg
この2版で作ります。

f0200501_9224585.jpg
増殖中!!この後、一晩乾かしてその間に寝て、
起きたらチョキチョキ、ラッピングしたら完成!
ようやく刷りも少し慣れてきました。
まだまだ奥が深いのですが・・・


さて今日と明日は15:00からギャラリー在廊予定!
私もまだ皆様の作品をじっくり見れてないので
楽しみに行ってきます!!



/////////////////////
科の会 木版画展
6/7〜6/12(明日までです)
ギャリエヤマシタ2F
京都市中京区寺町通三条上ル天性寺前町537
(三条寺町の、かに道楽上ル左手側ヒルゲートをもすこし進んだ2階)
11:00~18:00(6/12は〜17:00)



____________________________________
[PR]
# by sumiresugar | 2011-06-11 09:32 | Gallery

うれしい。

f0200501_0194484.jpg


火曜日から始まった木版画展は今日が3日目。
会社の近くにギャラリーがあるため、昼休みに気になってチョコチョコのぞきにいきます。
なかなかの盛況らしく、うれしい!


私の所属している木版画の会の名前は『科の会』という。

「科」は「シナ」と読みます。
シナベニヤのシナだそうです。
これには意味がありまして、木版画はもちろん木を彫って版を作るのですが、
木にもいろんな種類があり、木版画の代表的な木の種類は

○桂(軟らかく彫りやすい)
○桜(硬く細かい彫りに向く)
○朴[ホウ](桜よりも軟らかく、細かい彫りも向く)
○科[シナ]ベニヤ(軟らかく、一番安価)

だそうですが、
会を発足させるときに先生がその一番手頃でとっつきやすい『科』の名前をとることで、
初心忘るべからずというような意味を込めたと聞きました。
(うろ覚えですが、そんな感じのことを聞きました)

私はまだ一番の初心者で、大先輩方に囲まれています。
なんと発足から32年ということで、私の今までの人生と同い年なのです!!!

いわゆる『教室』ではなく、しいていうなら『同好会』のような感じで、
普段個人で取り組みながら、会への参加でお互いに新しい発見をしあっている感じでしょうか。
私はペーペーなので、いろんな方から興味深い話を聞き、楽しく参加させていただいてます。


最初は「入ったからにはやらにゃー」という感じでしたが、
最近色々教えていただいた知識をようやく生かしはじめ、
楽しさがわかってきたところです。



さて、木版画展。
実は今回震災チャリティーのため、みんなが作りためてきた版画を売って、
全額寄付ということを会員の方のご提案から試みています。

私も支援のために何かしたいが何かできるかしらと
頭をひねって昨晩3枚一組の一筆箋を作りました。
といっても、出来たのはたった一部!
しかも、まだまだ粗が多くヘタクソです。
しかし…、なかなかかわいくできました。

どうしよっかなあ、一部やしなあ、
しまっとこうかなあ、
たくさん作ってからのほうが…いやしかし、と葛藤の後、
やっぱり作ったからには持って行こうと昼休みに預けてきました。

するとすると…2時間後の仕事中に「売れたよ」とメールがきたのです!
このメールを見て、もう、胸がキュッピ〜ン!!!となりました。
う、う、うれしい!!!!


なんでしょう、このうれしさ、
久々に感じました。
3枚300円の便箋が売れたというこの出来事に
脳内麻薬?がドワッと。


今までも絵やデザインでお金をいただいたことはあるのですが、
なんか今回は、自分のやっていることに「 Y E S ! ! 」と背中を押されたような。


よし、もーちょっと刷ろう。
会期中やけど(笑)


私の作品は便箋以外に小さいのが2点ですが、
先輩たちの作品は見応えたっぷりです。
しかも今回はバーゲン価格で素敵な版画作品が手に入るチャンス!!
私は土日の15:00〜在廊予定なので、
街歩きのついでにも是非お越し下さいませ!


/////////////////////
科の会 木版画展
6/7〜6/12
ギャリエヤマシタ2F
京都市中京区寺町通三条上ル天性寺前町537
(三条寺町の、かに道楽上ル左手側ヒルゲートをもすこし進んだ2階)
11:00~18:00(6/12は〜17:00)



____________________________________
[PR]
# by sumiresugar | 2011-06-10 00:55 | Gallery


********************* 京都・三月生まれ・三十路・日々あれやこれや*********************


by sumiresugar

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
Gallery
Memo
Travel
Favorite
Life

以前の記事

2013年 09月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 06月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

お気に入りブログ

今日マチ子のセンネン画報
ubsna
mitsuba
ど35生活
炊きたてごはん。
かみ添 - Kamisoe -
エゾノコ手作り帳
 konefaの夢☆生育...

メモ帳

検索

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧