<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夏の旅


f0200501_1255674.jpg

2010年の夏休み、2泊3日の旅。

旅 1日目

出発の時点で決まっていたこと→
「瀬戸内方面」「海」「とりあえず播州赤穂」以上!

車で京都→室津→播州赤穂[泊]
のんびり進む。海沿いのまちはどこもワクワクする。

今回行けなかったので次回いきたいとこ→さくらぐみ[ピザ]
死ぬほどウマイピザが食べられるらしいが、いつもかなり先まで予約で埋まっているらしい。


旅 2日目
大多府島(岡山県最東にある小さな島)へ

播州赤穂→日生(ひなせ)
海岸線沿いに西へ進んでいく。


地図を見ながら…

小豆島行くの船賃高いので、
なんとなく日生諸島
一番遠い島に決定。

日生の海の駅で、キャンプに備えてイカや野菜やを購入。
目指す島には、店が一軒もないらしい!!
いざ、大多府島へ。

ああ夏の日差し、潮風、海のにおい。

f0200501_1473329.jpg

船から見えた、いー感じの標語「命綱 海より好きな 嫁のため」



15:00 日生発 大多府島行き みしま号(船)
30分程度で着

向かう船の中で私たちの描いていた未来予想図 → 島でキャンプ、釣り、探検。
しかし!私たちを待っていたもの → 島でキャンプ、釣り、探検。タス、音楽会!!!

f0200501_0152343.jpg

偶然の出逢いから、今夜演奏会があるからきなさいとご招待を受ける。
はて島の音楽会とは?

海岸の砂浜にテント。
島を探検!
島は3時間ほどで一周できるいーかんじの自然遊歩道。
クモの巣をかきわけかきわけしながら前進。

f0200501_1272431.jpg

途中いたるところに絶景スポット。
何度見ても海がグワッと前面に広がるときには心が動かされる。

f0200501_128175.jpg

ここすごい。勘三郎洞窟
断崖絶壁の壁に挟まれるようにして階段、その先に、洞窟が。
見るからに、戦隊モノのアジトの雰囲気。

実際に昔々、勘三郎というワルがここで贋金造りをしてたらしい…!!!!

小さい頃毎回見ていた宇宙刑事シャイダーの悪の組織フーマーのアジトをつい思い出した。
f0200501_20295735.jpg

←これ、悪のトップ「神官ポー」。
ちなみにそのフーマーのテーマソングである「不思議ソング」は私のトラウマ・ソング。
注)キモチワルイ歌なので、興味のある人だけ見て下さい!


日も海に沈み、テントに戻って、
薄暗い中、ひとっぷろ、ならぬ、ひとっ海ザブーン。
演奏会へ向かう。


こころよく迎えられ、最前列で聴かせていただくことに…
実はこのコンサート、次の日の本番「島の音楽会」(後述)を前にした前夜祭だそう。
島民のおばあちゃんたちも大勢集まってくる。


この、小さな音楽会がすばらしかった!

声の持つ力、響き、
リズムの楽しさ、
ピアノの美しさ、
そして皆の仲の良さがわかる、暖かい音の合わさり。
耳から、というより感覚で伝わってくる感じ。

曲のセレクトは小さい子からお年寄りまで楽しめるような、名曲揃い、
きっといろいろ考えられたのでしょう。

主催者の畑儀文先生は、たいへん有名なテノール歌手の方。
すごくお忙しい中、離島に住む数少ないこどもたちのために、
音楽の楽しさや、みんなで奏でる(合唱する)楽しみを送りたいと、
チャリティコンサートも行ってこの音楽会を開催されたという。

こんな方がいるんだなあ!
でもなんでそこまでして?
きっと明日の本番の演奏会にその答えがあるのでしょう。


しかし、この【島の音楽会】というのは、いったいぜんたい何なのか??

ここでニュースになっていた記事を引用↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

島の音楽会:離島の子ら歌で交流--22日、備前・大多府島 /岡山

 児童減少で08年3月末に閉校した備前市・大多府島の旧大多府小学校校舎に瀬戸内海の離島の小・中学生が集って歌声を披露する「島の音楽会」が昨年に続き、22日午後1時半から開かれる。

 テノール歌手で武庫川女子大(兵庫県西宮市)音楽学部の畑儀文教授(55)が「小さな島の子供たちに合唱の楽しさを知ってほしい」と企画した。畑さんは9年前、生徒数10人未満の島の小・中学校を訪問し、歌を指導。さらに7島の子供たちや教諭ら約70人と一緒に西宮市で音楽会を開き、その時は大多府小も参加した。同小などが閉校したと聞き、「島で開きたい。小さくてもいつまでも続く会に」と始めた。

 開催のために仲間とチャリティーコンサートを東京や大阪市、西宮市で開くなどして準備。香川県・小手島の小手島小・中学校、山口県・柱島の柱島中、同・祝島の祝島小、愛媛県・釣島の興居島小釣島分校、玉野市・石島の胸上小石島分校から16人が参加。畑教授らは既に各校を訪問して歌唱指導などを行い、当日は各校児童・生徒と教諭が学校と校歌を紹介するほか、参加者全員が「椰子(やし)の実」「ビリーブ」などを合唱する。音楽会は入場無料。大多府島までは備前市・日生港や日生駅前から定期船がある。

(毎日新聞 2010年8月20日 岡山版 より)



ちゃっかりその晩の打ち上げBBQにも
なぜか紛れ込ませていただき、海岸で眠りにつく。

とても楽しい夜。


長いけど つづく


=======================================
注!業務?連絡!
島で出会った方々へ

私のメールアドレスにおそらく誤りがあったかと思います。
最後はco.comではなくて、co.jpです。もし気付いたならば書き換えておいて下さいね。
すいません…
=======================================

[PR]
by sumiresugar | 2010-08-24 00:57 | Travel

music!


8月、音楽に縁がある。

鴨川でおしゃべりしよーと座ったお隣の先客。
ぽろんぽろん、と素敵な音色をつまびいている。
その音にかぶさる川のせせらぎや、街の夜の音のミックス。

ああ〜心地良い。最高。私の人生のBGMになってほしい。
友人とそんな会話しつつ、しばし耳をかたむけていたら、
先客さま、うーんとひとつ伸びをして、帰ってしまわれそう、ああいかないで!

というわけで、ナンパしてしまいました。
音の正体は、クラシックギター。
夏の夜にこの乾いた音色がすごくよく合う。
よくここで弾いてるよ、とのこと。
この音、好き、詳しくなりたい。



………………………………………………………………………………………………
[PR]
by sumiresugar | 2010-08-18 23:40 | Favorite

写真で書

調べものをしていたらかっこいいことしてる人を発見。
kenichi maruyama

f0200501_9133756.jpg


「空書」といって、
自分の手や腕を筆にして、空中にビッと書く、
そしてその瞬間を写真に撮る、らしい。

パッと見、よくイメージ的に使われる、紙に墨でマルッというやつに見えて、
実は水と墨の飛沫。
こらー驚いた。
かっこいい!
[PR]
by sumiresugar | 2010-08-16 09:16 | Memo

切手で遊ぼう

f0200501_113776.jpg


先日、愉快なワークショップに参加してきました。
私の友人でありイラストレーターのカミヤリョウコさんの開いた切手あそびワークショップです。
f0200501_11215453.jpg

どういうものかというと…
切手の絵を生かして絵を作っちゃう、そして手紙を出しちゃう!
というものです。説明って難しい…

でも、上の写真を見て頂ければ一目瞭然!でしょ
こーいうことなのです。

最初に切手を選ぶ。
カミヤさんが持つ膨大なコレクション(お母様、おばあさまの代から受け継がれる家宝)
から恐れ多くもチョイスし、譲り受けた切手で
あれやこれやとストーリーを紡ぎだすのです。

これが決まればもう7割方完成したも同然、
というくらい皆真剣に悩みます。

切手の柄って、おもしろいんですよー!!
なんでこんなん作ったん?と聞きたくなるようなもの多数。

そしてその延長で絵を付け足したり、関連した風景を描いたりして完成させます。

私のは写真右親子3人が花火を見てワイワイやっているところを描きました。
よーワカラン絵ですが、切手に描かされたようなもんです!


写真上は相棒の作品。
弥勒菩薩がこの夏海に行こうか山に行こうかマジ悩んでいらっしゃいます。

写真左は二人の合作。
海上の橋を競歩選手が一生懸命歩いてます。
海なのに白鳥が優雅に浮いてるのはご愛嬌。

他の参加者さんたちの作品も全部説明したいほど力作ぞろい。
はあ〜その切手でそーくるか!とみんなで感心しあってました。
f0200501_11222141.jpg


これ、一度やると、フツーに切手貼るだけにするのが罪悪感を感じるほど…
(なんか絵をつけな!組み合わせな!)という強迫観念にかられます。
f0200501_13491929.jpg←このように…





ともあれ、楽しいことをまた一つ覚えました。
先生ありがとー!!
皆様も、おもしろいので一度やってみてください!!
[PR]
by sumiresugar | 2010-08-02 11:25 | Life

ポテサラ

すっごくおいしいポテサラがつくれたので、
忘れないうちにメモ。

ジャガイモ(キタアカリ、なければ男爵)
これを皮付きのままレンジで5分

皮をスプーンでむいたら以下を混ぜていく。

砂糖小さじ1
バターちょいたっぷり
オリーブオイル小さじ2くらい
マヨネーズ12g
塩(クレイジーソルトだとナイス)
ブラックペッパー
めんつゆ大さじ2くらい
ローズマリーなど

分量はテキトー。
ザッといれてます。

マヨ苦手な私にはビンゴな味つけ。
あっさりしてて、でもコクがあっておいしい!
イメージとしては、ジャガイモ、と聞いて連想するホクホクした甘みを
全体的に自然に濃くした感じで調味料は主張してません。
でも、薄くはない。不思議!

決め手は砂糖とめんつゆです。
[PR]
by sumiresugar | 2010-08-01 20:23

気持ちをこめて

f0200501_101741100.jpg

結婚する友達を思って絵を送りました。


そして迎えた結婚式。
前日まで連日続いた嵐を吹き飛ばした大安吉日、快晴。

彼女の笑顔によく似合う青空と太陽。

彼女と同僚として働いた、洋食屋さんのマスターと一緒に祝い、涙し。


私が彼女と出会ったのは私が25、彼女が23のころだったか。
そのころは二人ともフリーターで将来を模索していた。
お金も今よりもっと(笑)なかった。

そんな中お互いはげましあったり、ハッパかけたり、一緒にゴハン食べたり
いろいろあったね。
会うといつも帰りにはホワンと清い心であろうと思わせてくれるようなそんな友達。


結婚式の中では新郎新婦のそれぞれの成長過程を編集した動画が流れたのだけど、
私の知らない、彼女のこども時代の写真を追っていると、
私が今までそうであったように、
この世に生を受け、家族の愛情を受け、学校に入学し、友達もできて…という歴史が
ものすごいことのように思えて、涙がとまりませんでした。

おめでとう!おめでとう!
きっとこれからも彼女なら最善の選択をし続けていくだろう。
とってもきれいだったよ!!
[PR]
by sumiresugar | 2010-08-01 10:37 | Gallery


********************* 京都・三月生まれ・三十路・日々あれやこれや*********************


by sumiresugar

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
Gallery
Memo
Travel
Favorite
Life

以前の記事

2013年 09月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 06月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

お気に入りブログ

今日マチ子のセンネン画報
ubsna
mitsuba
ど35生活
炊きたてごはん。
かみ添 - Kamisoe -
エゾノコ手作り帳
 konefaの夢☆生育...

メモ帳

検索

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧