<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ハミングキッチン

f0200501_1441090.jpg


いま一番好きな、気になる音楽。
ハミングキッチン、という男女2人組。

ここでアルバム曲聴けるのでぜひ聴いてみて!





特にこの「風のアトラス」という曲が、すごく素敵…


よく聴くラジオ番組のエンディングに使われてて
気になって調べたのです。


活動のベースが湘南なんだって。
海がある街の音楽。

いいお天気で、キラキラ光がこぼれていて、
優しく風が吹いて、おだやかで、
おなかも満たされてて、お菓子もたくさんあって、
空気があったかくて、
心配事は何もなくって、
あーこんな日に感謝だなー!という休日の一日みたい。

なんか、すごく幸せで
泣きそうになるよー
ああやっぱり人生を楽しもうって思ってしまうような曲です。
素晴らしい!

ストレンジトマト

ハミングキッチン / コロムビアミュージックエンタテインメント


[PR]
by sumiresugar | 2009-04-26 14:14 | Favorite

こごみちゃん

f0200501_13382269.jpg

こごみ、を食べました。
初体験。

山菜というのは今まで特に食欲を刺激されるということはなかったのですが、
ふと気まぐれで食べてみたくなりました。

くるんと丸まった葉っぱ部分。
なんか怪獣の足の指のゴワゴワ、シワシワを思わせる。
かわいくもあり、グロテスクな感じもある。
よし、こいつを制覇する。


丸まった葉っぱは伸ばして丁寧に洗いましょう、
はいはい。
ビローン。

サッとゆがいて
ダシにつける。以上!

ではいざ参らん。
モグモグ


あら〜
見た目に反して全然クセがない。
サクサクした食感。
いけるでないの。


食べたことないものを食べるのはなかなか愉快です。
こごみ、みなさん食べたことありますか?
[PR]
by sumiresugar | 2009-04-23 21:30

下鴨迷路




私の住む下鴨には迷路が広がっている。

いつも通る道をちょっと一本それただけで、
知らない道が細い木の枝か血管のようにクネクネと分岐している
こっちの道、つぎはこっちの道と選択を繰り返していくうちに
あっという間に迷い込む。

まだ戻れる、
それが次第に
いや、もう戻れないかも
このまま迷路を進み続けて道を抜けるしかない、
というような緊迫感がじわじわ迫ってくる。
たよりになるのは、自分の身だけ。


そして、いつもポコン、と違う場所に抜けて
目を白黒させる。
いつも見慣れた街のはずが全く違う知らない場所に見えて
馴染むまで時間がかかる。


怖い、それが夜だとなおさら。

ドキドキ、
ドキドキ、

仕事帰り、まっすぐ帰ったら帰れるのに。



でもそのドキドキ、を抜けたら
いろんなモヤモヤも、不思議に恐怖と一緒に少し抜けているのだ。
[PR]
by sumiresugar | 2009-04-07 07:12

ONIGIRI

昨日の晩のこと。
遊び倒しておなかもいっぱい、
終バスはもういっちゃった、気分よくタクシーをとめる。
家路へ。


「あ、そこでとめてください」
と、お財布を探すと万札しかない。

「すいません、一万円札しかなくて」
と差し出すと、
「困ったな〜さっきのお客さんもその前も万札でして…」
とお釣りがない模様。

「え〜と、どーしましょうねえ」と私。
「う〜ん、う〜ん、あっ、そこのコンビニで両替してきますわ!」と運転手さん。
必要なお釣りは8720円。
「じゃあ、お客さん、すんません待ってて下さい」
「は、はい」
コンビニへ走って行く運転手さん。



しばらく、待つ。
すると運転手さん、帰ってきた。

「え〜っと、はい、八千、七百、二十円、ね!」
「はい、確かに」
運転手さんはコンビニの袋を提げている。きっと何か買ってお札を崩したに違いない。
申し訳ないなあ…
すると、

「え〜と、これは、お客さんに、おにぎり。食べて下さい。」

え、え〜?

「待たせてしまったんで。食べて下さい。」
「そ、そんな、いえいえいえ、私はそんな。どうぞ食べて下さい。」
「いや、僕の分はこっちにあるんです、これはお客さんに買うたんです。どうぞ。」
「ええ〜いや〜、ほな、頂きます、朝ご飯に、食べます。ありがとうございます。」
「そうして下さい。」
「あっ、じゃあまた、何かの時にまた呼びます。」
「いや〜、営業してしまいましたね〜。それじゃえ〜と僕の名刺。え〜どこやったかな。」
名刺を頂きました。



いろんな運転手さんがいるけど、
深夜におにぎり貰う、というのはきっとこの先の人生でもないんちゃうかなあ。


ありがとう運転手さん。
朝ご飯にばっちり頂きました。
[PR]
by sumiresugar | 2009-04-05 10:49 | Memo

扉の向こう側

向かいの住人が、どうもあやしい。
住人かどうかも、どうもあやしい。

彼は今、扉一枚隔てた向こう側で、なにやらゴソゴソやっている。
私は今、ドキドキしている。


奇妙な音がする度に、
抜き足、差し足、
自分の家なのに忍び足で扉に近寄る。
ドアのレンズから私は覗く。

じっと見る、観察する、
そして再びそろりそろりと帰っていく。



だって怪しい、
どう考えても怪しい。
不可解な点を私は10個あげられる。

もっと読む→
[PR]
by sumiresugar | 2009-04-01 02:43 | Memo

今日のメモ

こんな一日

7時台に起床
タケノコごはんをタイマーセットして出勤
住宅街を探検しながら帰宅
タケノコごはんを食べる
ナゾの向かいの住人にビクビクソワソワ
残りのタケノコごはんをおにぎりに


そんな一日。
おやすみ、おやすみ。


そうそう今夜の三日月はなかなか絵になります。
[PR]
by sumiresugar | 2009-04-01 01:19 | Memo


********************* 京都・三月生まれ・三十路・日々あれやこれや*********************


by sumiresugar

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Profile
Gallery
Memo
Travel
Favorite
Life

以前の記事

2013年 09月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 06月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

お気に入りブログ

今日マチ子のセンネン画報
ubsna
mitsuba
ど35生活
炊きたてごはん。
かみ添 - Kamisoe -
エゾノコ手作り帳
 konefaの夢☆生育...

メモ帳

検索

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧